TLC for Kidsについて


TLC for Kidsは何を教えるのですか?

TLC for Kidsは音楽、視覚、演劇を駆使したユニークなメソッドで、6ヶ月から小学生の子どもに日本語/英語の読み書き、コミュニケーション、考える力を指導する学習教室です。

1クラス6人までの小人数クラスによるきめ細かい指導によって、学習活動に必要な読み書きの力、世界標準のコミュニケーション力、そしてグローバル時代に要求される考える力を身につけることができます。

TLC for Kidsは子どもたちの個性を引き出すことによって潜在能力を最大限高めます。そしてチャレンジ精神を持ちながら自己の目標に向かって努力を継続できる人材を育成することを目標としています。

TLC for Kidsのレッスンは、脳科学、教育学、音楽・演劇の知見に基づいて開発され、教師と生徒が活発にコミュニケーションを図っていくアクティブな指導方法が取り入れられています。

現在TLC for Kidsはハワイ州とカリフォルニア州で教室を運営しています。TLC for Kidsは音楽、ビデオ、ワークシート、フラッシュカード、レッスンプランなどの指導カリキュラムを全て独自に開発しています。


TLC for Kidsの理論

TLC for Kidsの指導は以下の三つを通して、学習意欲を引き出し、コミュニケーションの楽しさを実感させ、より主体性を持って学習に取り組める子どもを育てます。

音楽は記憶力を高め、言語力を高め、自己表現することの楽しさを教えます。

視覚情報は理解力を高め、想像力を刺激し、柔軟に考える力を引き出します。

演劇は表現力を高め、共感性を高め、効果的にコミュニケーションする技術を与えます。

音楽

melody-297686_640

 

視覚サポート

visual cues

演劇

Theater

これらの指導を通して高度な言語力、コミュニケーション力、考える力を育てます。さらにクラスではパズル、迷路、ゲームなどによる手先の器用さ(巧緻性)の育成にも力を入れています。この力を幼児期に育てることは脳の発達に大きく影響します。指先は第二の脳と呼ばれるほど神経が集中しており、指先の訓練によって脳の配線をより複雑化・強化することができます。

クラス内の取り組みに加えて、それぞれの生徒の能力に合った家庭学習プリントを提供します。毎月のレッスンで使用されている音楽とビデオファイルを提供します。それらを自宅や車の中で繰り返し見聞きすることによって、生徒は伝統的な学習法のストレス(知識と記憶の詰め込み)を感じることなく、学習した内容を効率的に記憶していくことができます。

 

目に見える成果

親たちは子どもの進歩と成果を見て、TLCの指導がどれほど有益なのかを一目で知ることができます。毎月の歌を聞かせると、どの子も1週間もしないうちに歌を覚えて歌えるようになります。

家庭学習プリントによって読み書き能力の進歩が手に取るように分かります。プリント学習によってクラスで学んだ内容を定着させていることが、どの親にもすぐに分かります。

演劇の取り組みはコミュニケーション力の発達に寄与します。友だちや周囲の大人とコミュニケーションがスムーズにとれるようになり、子どもの対人関係が良好になります。

これらの目に見える結果は、TLCでの学習の明確な成果として両親に自信と安心を与えます。


カリキュラムの概要

TLC for Kidsは月代わりのカリキュラムで、色、数字、形、方向、感情、時間などの基礎概念、年齢に応じた読み書き、レベルに応じたコミュニケーションを指導します。

また毎月のテーマ(季節や祝祭日)に沿った話題を身体を使ったゲームなどで指導することで日常生活に関連づけた知識を身につけることができます。


TLCで期待できる結果

【英語クラス】

TLC for Kidsの全カリキュラムを修了すると、子どもたちは約5000語をマスターすることができます。またアメリカの小学3年生レベルの本をスラスラと流暢に読めるようになります。さらに自然なスピードで英語ネイティブとのコミュニケーションを楽しめるようになります。

【日本語クラス】

TLC for Kidsの全カリキュラムを修了すると、子どもたちは漢字検定8級(日本の小学3年生)レベルの漢字力を身につけることができます。また日本語の学年レベルの本をスラスラと読める力、自分の意見や気持ちを文章で表現する力を身につけることができます。